2012年4月28日土曜日

one day of an anarchist...

Extraordinary in the everyday.
Voyeur in houses of parliament.
Infiltrated the Police Department.
Who are contacting to man?"DAICHI-NO-KIBA" or Andreas Baader?
"OOKAMI" carried out to set time bombs to here,1974.At that time, eight people died here(ex-Mitsubishi Heavy Industries Ltd.headquarters).
setting a time bomb in this place again?
Find a small parts of the time bomb in "akihabara".
Go to the hideout.
Bible of anarchist.
anarchist jacket
color : black
material : cotton 100%
size : M / L
price : \42,000 ( in tax )
delivery : comingsoon...
ヴィヴィンとマルコムが作ったアナーキーシャツは68年のパリ5月革命の最中に街中に描かれたスローガン、シチュエーショニスト達の印刷物に掲載された漫画の台詞、共産主義運動の指導者カールマルクスの肖像画、ナチスの制服に付けられた鷲のエンブレムを逆さまにしてそれら全てをナチの収容所の制服を模してストライプに染めたシャツに付けて関係のない思想、主義主張を混在させることにより1枚のシャツの中に混沌(カオス)、無秩序(アナーキー)を生み出すという彼らが考えるパンクのコンセプトを表現する作品になっていた。
このアナーキストジャケットはそんなコンセプトの一部を引用し、主に70年代に革命や民族解放を唱えた様々な極左グループなどのアイコンをパッチにし、人民服をモチーフにしたアーミージャケットに並べてみた。パッチは全て手刷り、ハンドステッチで付け、背中のメッセージはステンシルを使いスプレーペイントしている。
1枚づつパッチの位置、ステッチの色、ペイントの風合いが異なるハンドメイド感漂う1枚になったと思います。
パッチにも使ったアイコンをデザインしたバッジがランダムに5個付属します。
*こちらの商品はラフォーレ原宿内のGR8のみで数量限定で販売するアイテムです。
GR8 LAFORET HARAJUKU 2.5F
1-11-6, JINGUMAE, SHIBUYA-KU
TOKYO 1500001 JAPAN 
TEL&FAX / (03)3408-6908

0 件のコメント:

コメントを投稿